HOME>記事一覧>どんなものがよいのか実際に見てから決めよう

購入をする時期

親子

年々、ランドセルを購入する時期が早まってきています。幼稚園や保育園を卒業してから購入をしても間に合っていましたが、今はゴールデンウィークにはすでに店頭に並んでいます。色々比較をして購入をするべきでしょう。

カラーの選択

今のランドセルはカラーバリエーションが豊富です。昔は赤と黒の選択肢しかありませんでしたが、今は自分のランドセルだとすぐに分かるように、他の子と違う色を選びたいと考える子どもや親も増えています。実際に背負ってみて、比較をすることも大切です。6年間使うことを意識して、丈夫なものを選択したほうがよいでしょう。他にも軽さを重視するべきですが、最近のランドセルは軽いのは当然になっているので、大きな差はありません。

価格をチェック

ランドセルの中にはブランドバッグの会社が作ったものもあり、高額になっていることがあります。ブランドのものであれば確かに丈夫ということがありますが、子どもにはその価値が分からないので、あまりブランドを意識する必要はないでしょう。それよりも実際に使う子どもに比較をさせることが重要です。背負った時の感覚などを子どもに覚えさせて、最も良いものを選択することが必要です。

広告募集中